おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)は半永久的にANA上級会員になれるクレジットカード

ana-sfcANA SFC(Super Flyers Card:スーパーフライヤーズカード)は、ANAの発行するクレジットカード(ANAカード)の中でも最大級にプレミアムなクレジットカードです。一定の条件を満たした人しか作ることができないカードですが、このカードを手に入れることができれば、半永久的にANAの上級会員としてのプレミアムなサービスを受け続けることができる権利を得ることができます。

このANA SFCを手に入れるために「修行」と呼ばれる行動をする人もいるなどANAの飛行機に乗る機会が多い方にとっては非常に魅力のあるクレジットカードとなっています。今回はそんなANA SFCについて、その特典や入手方法などを紹介していきます。

ちなみに、国内大手航空会社のJALもANA SFCと同様のクレジットカード「JGC(JALグローバルクラブ)カード」を用意しています。

スポンサーリンク

ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)の特典

ANA SFCの特典は端的に書くと、ANAの上級会員(プラチナ相当)としての優待を受け続けることができるということです。
ANAに限ったことではありませんが、航空会社では上得意先向けのサービスとして自社のサービスをよく利用してくれる人に対して、上級会員プログラムを用意して、そうしたお客を優遇しています。

ANAでは「プレミアムメンバーサービス」という名称で、利用に応じて「ブロンズ」「プラチナ」「ダイアモンド」という3つのグレードがあります。これらのステータス保持者はANAにおいて様々な特典が提供されます。前述のとおり、ANA SFC保有者はプラチナとブロンズの中間的(ほぼプラチナより)相当の優遇を受けることができるわけdせう。

特典についての詳細については「公式ホームページ」を見ていただくとして、以下ではANA SFC会員向けのサービス・優待内容をざっくりと紹介していきます。

 

ANAラウンジ(航空会社ラウンジ)の無料利用

ANAの専用ラウンジをANA便に搭乗するときは無料で利用できます。基本的には国内線ではプレミアムクラス、国際線ではビジネスクラス以上の高い航空券を買っていないと利用できませんが、ANA SFC会員なら国内線普通席を利用していてもANAラウンジを無料で利用することができます。

スーパーフライヤーズカードの会員本人だけでなく、家族会員や同行者も1名まで無料で利用可能です。

 

アップグレードポイントにより無料で座席クラスのアップグレードなどが可能

SFC会員に対して毎年4ポイントのアップグレードポイントが付与されます。また、年間のANA便の利用に応じて追加的にポイントが付与されます。アップグレードポイントは国内線や孤高再選の座席クラスのアップグレードなどに利用できます。また、利用しない場合は1ポイント当たり1000円相当のANAスカイコインと交換可能です。

実質年会費の4000円分がスカイコインで還元される形です(ただし、アップグレードとして利用する方がお得!)。

 

優先予約や空席待ちの優先、優先搭乗などの特典

その他、一般のANA会員と比較して多くの部分で優遇されています。予約や空席待ちはもちろん、たまったANAマイルを使った特典航空券の予約も優遇されます。さらに、飛行機に乗る際も優先チェックインや優先搭乗が可能です。

特典航空券(ANAマイルを使った無料航空券)は人気の国際線路線だと競争率が高いですが、SFC会員なら一般会員よりも優先的に予約が可能になりますので、マイラーの方にもおすすめです。

 

スターアライアンスゴールドメンバーとして他の航空会社でも優待

ANA SFCのカードフェイスには「Star Alliance GOLD」と書かれています。これはANAが属している航空アライアンス「スターアライアンス」におけるゴールド会員資格があるということを意味しています。スターアライアンスゴールドメンバーになれば、同アライアンスにおいて上級会員として扱われることになります。

ANA便以外を利用する場合でもスターアライアンスメンバーの航空機を利用するのであれば、航空会社のビジネスクラス向けのラウンジがエコノミー席でも利用できたり、優先搭乗等の優遇を受けることができます。

 

有効期限は半永久的

ANAの上級会員プログラム(プレミアムメンバーサービス)は基本的に1年限りです。来年もプレミアムメンバーになるには所定の条件(プレミアムポイント)を満たす必要があります。つまり、ダイアモンド会員を維持するために毎年ANAの飛行機に一定以上乗り続ける必要があるわけです。途切れたらプレミアムメンバーでなくなります。

一方の、ANA SFCは一度カードを取得すれば「年会費を払い続ける限り半永久的に会員資格が維持される」という特徴があります。これは非常に大きいことだと思います。

 

ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)を入手するには?

こんなプレミアムなANAカードですが、どのようにすれば入手可能なのでしょうか?
それはANAのプラチナメンバーとなることです。

ANA SFCの申込み資格は大きく二つ

1)ダイヤモンドサービスまたはプラチナサービスメンバーであること
2)100万LTマイル(ライフタイムマイル)をためる

条件として(2)の100万LTマイルというのは短期間で達成するのはまず困難ですので、基本的には(1)のダイヤモンドサービスまたはプラチナサービスメンバーになって申込みをするということになります。

 

プラチナサービスメンバーになるには?

ANAのプレミアムメンバーサービスのステージを決定づけるのは年間(1月1日~12月31日)までのANAやスターアライアンス加盟航空会社の利用に応じて付与される「プレミアムポイント(PP)」です。プレミアムポイントはマイル(マイレージ)のような換金性のあるポイントではなく、単純にプレミアムメンバーサービスの会員グレードを決定するためだけに利用されるポイントです。

SFCの申込み資格である「プラチナメンバー」になるには年間で5万プレミアムポイント(うち、ANAグループで25000PP以上)をためる必要があります。

ANAマイラーなら一度は考えるANA上級会員とSFC修行の基本のまとめ
2016-09-23 16:08
ANAのマイルを貯めている方なら一度は考えるのがSFC修行ではないでしょうか。SFC修行とはANAの上級会員になるために、(必要もないのに)飛行機に乗ってプレミアムポイント(PP)
リンク

 

プラチナサービスメンバーを目指すSFC修行

月に何度も飛行機に乗るという人なら達成は難しくないですが、飛行機にほとんど乗らないという方にとってはこの条件を満たすのはかなり厳しいです。そのため、ANA SFCに申込みをする条件を満たすために飛行機に乗ることを「SFC修行」と言っています。

 

プラチナサービスメンバーになったら

申込みが可能になります。ちなみに、2016年中に5万PPを達成した場合、プラチナになるのは2017年ですが、5万PPを満たした段階で「事前サービス」が利用できるようになり、その一環としてSFCの申込みも可能になります。
ただし、上記の場合、2017年中はSFC会員よりもより優遇されたプラチナメンバーとしての優待が優先されますので、SFC会員となるのはさらに翌年の2018年からということになります。

 

ANA SFCを取得するメリットとその価値

取得の難易度は、年会費さえ払えばなれるようなクレジットカードとは違って、実際にANA便に搭乗して上級会員になるという過程が必要となりますが、一度取得すれば半永久的に特典を享受できるという、ANA便やスターアライアンスメンバーの航空会社を利用するという方にとって魅力的なカードです。

なんといっても、上級会員やステイタスという部分を考えると人を魅了する力を持っているといえるでしょう。

 

以上、ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)は半永久的にANA上級会員になれるクレジットカードという記事でした。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP