おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

車金融は危険?車で融資は金利も高く最終的には車を取られるリスクもある

車金融・車融資というものをご存知でしょうか?よくロードサイドや電柱、駐車場などに「乗ったままでもお金が借りられる」「車でお金を借りる」といった広告を見たことがないでしょうか。これが車金融という融資サービスです。

なんとなく、怪しそうだけど車を担保にするわけだから無担保ローンのキャッシングやカードローンよりも有利にお金が借りられるかも?と思う方もいらっしゃるかもしれません。今回はそんな車金融・車融資についてサービス内容やそのリスクなどを紹介していきます。

結論を先に知りたい方には一言「使わないほうがいいです」。

スポンサーリンク

車金融は車を担保にお金を貸してくれるサービス

車金融はそんな名前の通り車(自動車)を担保にお金を借りることができる融資サービス(自動車担保融資)です。

自動車という中古市場もあり担保的価値があるのもを差し入れる融資になるため審査時間が短く即金でお金を借りることができるというのが大きなメリットといえます。

その一方で、担保を差し入れるにも関わらず金利は高いことが多く、業者の中には法外な手数料や金利を要求するような悪質な業者も多いため、利用は慎重に行う必要があります。

 

車金融の基本的なしくみ

大きく二つの方法があります。

  1. 自動車を業者に預ける(預かり融資)
  2. 自動車はそのまま乗り続ける(乗ったまま融資)

預かり融資は担保とする自動車を業者に預けてしまうというものです。基本的にはこちらの方が担保価値に対する融資額は大きくなります。ただし、車金融の利用者は車をそのまま乗り続ける「乗ったまま融資」を利用するケースが多いです。

また、車金融の業者も預かり融資は受け付けていないケースも多いようです。

 

車金融では車検証の名義を変更する

車金融は車検証(自動車検査証)の名義を現在の利用者(借り手)から貸し手の名義に変更します。車金融で借りたお金の返済が完了するまでは名義は業者のままとなるのが一般的です。

ちなみに、車検証の名義変更は事実上の所有者の変更と同じことになります。ただし、自動車の維持にかかる税金等は借り手負担のままとなります。

 

意外と金利は低くない

自動車という担保を差し入れるわけですから、その分、業者にとって回収不能となるリスクは無担保ローンと比較すると低いはずです。

ただ、だからといって車金融の金利は低いかといわれると実はそう低くもないというのが現状です。金利水準は消費者金融相当です。

 

期限に遅れたらあっさりと車が転売されてしまうことも

車金融では借金の返済が遅れた場合には車があっさりと転売されてしまうことがあります。
むしろ業者の中にはそれを目的としているようなところもあるようです。

 

車金融のリスクは悪徳業者が多いこと

車金融の事業者はきちんと許可を得ている事業者もいますが、無許可での営業を行っている、いわゆる闇金の金融業者も多いです。

たとえば、名義書き換え料として多額の手数料を請求したり、預かり融資の場合は「保管料」、乗ったまま融資の場合は「リース料・レンタル料」などの名目で金利とは別の手数料を要求するようなどのケースもあります。

過去に摘発された事例では、こうした手数料も合わせると年率で300%を超えるような法外な請求をしていた悪徳車金融もありました。

 

あえて、車金融を使うメリットはほとんどない

車金融というサービスのメリット、デメリットをまとめてみましょう。

メリット

  • 審査時間が短く、融資されやすい

デメリット

  • 正規業者でも金利は消費者金融と大差ない
  • 返済が遅れると車が転売されるリスクがある
  • 非正規の悪徳業者が多く高額な請求がされることがある

 

こう考えると、あえて車金融というお金の借り方をするメリットは大きくなく、むしろデメリットの方が大きいように考えられます。

 

生活苦のための資金なら公的な支援もある

お金が必要な時に取るべき対策と公的な支援のリスト
2014-03-11 12:23
お金が必要になってしまい、自分の貯金ではどうしても足りないという時にはどんな対策を対応をしたらよいのでしょうか?今の世の中、比較的簡単にお金を借りることもできます。最近は銀行もカー
リンク

生活のためののお金に困っているのであれば、生活福祉資金貸付制度のような公的な融資制度があります。特に収入があるという前提であれば支援を受け入れやすいはずです。

今すぐお金を借りたい時に有効な3つの方法を比較
2017-03-14 12:27
今すぐお金を借りたいという事情があることはあるかと思います。理由は人それぞれでしょう。また、必要な金額も変わってくることでしょう。そうした時に、何も考えずにお手持ちのクレジットカー
リンク

 

借金が複数ありそのための借金なら債務整理を含めた対応も

借金の債務整理の基本と3つの債務整理方法、それぞれのメリット、デメリット
2017-01-19 00:02
借金でどうしようもなくなったというときの解決方法が債務整理です。債務整理というと自己破産を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、自己破産は債務整理の中でも最も重いもので、これ以外に
リンク

また、すでに借金があってどうしようもなくてその返済のために何とかしてお金を作らなければならないという場合は、借金で借金をするのはまさに自転車操業でしかなく、問題をさらに大きくさせてしまうだけです。

債務整理というと自己破産を思い浮かべるかもしれませんが、その前にできる債務整理の方法はあります。こうした方法は問題が小さい時ほど解決しやすいので、借金のために借金をするというようなことはしないでください。

 

以上、車金融は危険?車で融資は金利も高く最終的には車を取られるリスクもあるというお話でした。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP