おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

大相撲のチケットをお得に賢く購入するチケットの取り方のまとめ

2016/10/17最終更新   レジャー、遊びで得をする 節約術

ozumou人気が戻り、満員御礼が続いている大相撲。大相撲を観戦しに行きたいけど、チケットはどうやって買えばいの?予約のやり方はどうすればいいの?席の種類や意味がわからないという方のために、大相撲のチケット予約についての基本や良い席を確保するための方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

大相撲の席やチケットの種類

大相撲は場所・会場によって席の種類は異なります。このページでは原則として東京両国国技館のケースで紹介していきます。その他の場所では多少相違点もあるかと思います。

 

席の種類は「たまり席」「桝席」「椅子席」の3種類

大相撲の席は大きく上記の3種類があります。

 

たまり席(溜席)
たまり席は砂かぶり席とも呼ばれます。土俵に一番近い席になります。相撲を大迫力で楽しむことができます。テレビ中継でも映ることが多い席です。ちなみに、飲食は禁止、撮影もNG、子ども(小学生以下)NGといったように厳しいです。基本的にこうした席は後援団体や寄付をした人、あるいはお茶屋さんになっており、一般販売はほとんどありません。テレビ中継で場所中に決まった場所にいつも同じ人がいるというのはこうした理由があるわけです。

 

桝席(マス席)
たまり席の後ろになるのが桝席です。1~8列がマスA席、9列~12列がマスB席、13列~15列がマスC席となります。A>B>Cの価格設定となっています。原則として座布団を正方形に四つならべた4人席が1マスが標準ですが、変則的な形の桝席もあります。
こちらは飲食可能です。相撲を観戦しながら楽しむというのであれば規制の多いたまり席よりもこちらの桝席の方がゆっくりとみることもできると思います。

 

椅子席
桝席よりもさらに後ろです。両国の場合は2階席はすべて椅子席となります。お値段も最も安いです。土曜からは離れていますが、全体を俯瞰的にみることができる上、お手頃な価格で利用できるのはメリットといえそうです。桝席は席が狭いうえ床も固いので高齢者の方などは椅子席の方がいいという方もいらっしゃるみたいです。

 

大相撲のチケットを購入する方法

チケット購入は「ネット予約販売」「電話販売」「相撲案内所で購入」「店頭販売」といった方法があります。

 

ネット予約販売はチケット大相撲

大相撲のチケットは「チケット大相撲」と呼ばれる日本相撲協会の公式販売サイトのほか、チケットぴあでも販売されています。なお、特殊な割引席などは自社サイト(?)であるチケット大相撲のみの取り扱いとなっていることが多いです。なので、ネットで買うなら基本は「チケット大相撲」で購入することになりますね。

予約しやすい一方で、いい席を入手するのは難しいといわれています。

 

電話予約を利用する

予約専用ダイヤルによる電話注文も可能です。なお、たまり席に関しては専用ダイヤルによる抽選販売が基本となります。たまり席を利用したいならこちらですね。ただし、前述の通りたまり席については基本的には一般販売の枠はほんのわずかなので期待しない方がよいです。

 

切符販売を利用する

両国国技館の会場入り口にある切符売り場は座席指定も可能なチケット(切符)の購入ができます。こちらは先着順となり、整理券を手に入れるために早朝から並ぶといったことをする必要もあります。どうしても良い席で相撲を観戦したいという方向けといえそうです。

 

相撲案内所(お茶屋)を通じて購入する

相撲案内所はお茶屋とも呼ばれる業者さんです。こうした業者さん経由で購入することもできます。やや上級者向けというかなれた人向けと言えるかと思います。ただ、専用通路からの入場やお土産など相撲観戦の雰囲気をより楽しみたいという方はこちらの方法もいいかもしれません。

 

クレジットカード会社などのプランを利用する

クレジットカードの上位カード(ゴールドカードやプラチナカードなど)では自社の顧客向けにプレミアム席を一定確保しています。たとえばJCBカードではプレミアムカードの会員向けに抽選とはなりますがたまり席の販売も行っています。こうした形での席の確保も一つかと思います。プレミアムカードの「コンシェルジュ・サービス」もこうしたところに強いカード会社もあるので活用してみるのも手かと思います。

 

最近では一時期の相撲の人気停滞が回復して満員御礼となる日が続いていますね。相撲が好きな女性ということでスージョなどという言葉も出てきています。

Pocket

twitterで更新通知

更新は下記のアカウントでツイートしているのでぜひフォローしてください。

PAGE TOP