おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

楽天市場のママ割、ペット割に登録するメリット、デメリット

2018/04/14最終更新   楽天市場で得をする

楽天市場でママ割、ペット割というサービスがスタートしています。ママ割は子育て中のパパ、ママなら登録可能なプログラム。ペット割は同じく、飼い犬や猫などのペット情報を登録することができるプログラムです。

いずれも、登録することでお得なクーポンやサンプルボックスへの抽選に参加できるといった特典があります。今回はそんな楽天市場のママ割やペット割について登録するメリット、デメリットなどについてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

楽天市場のママ割とは?ペット割とは?

楽天市場のママ割は妊娠・出産・育児をしているママ・パパが登録できる会員プログラムです。ペット割も同様に犬や猫、ハムスター、インコ、熱帯魚などのペットを飼っている人の会員プログラムです。

いずれも入会費や年会費などは無料となっています。

 

ママ割、ペット割の登録方法

ママ割は楽天市場内の「myデータ」より子どもの「誕生日 or 出産予定日」を登録だけで完了します。女性だけでなく男性でも登録可能です。

ペット割も同様にmyデータから登録します。登録するのは「名前」「動物の種類」「誕生日(家族になった日)」です。

>>楽天会員情報管理

上記のページで楽天IDでログイン後にmyデータにいって登録できます。

 

ママ割に登録するメリット

公式で発表されているのは

  • 毎月、ママが厳選したお得なクーポン
  • お子様の誕生日の前月にバースデークーポンがもらえる
  • 毎月150名様に最大15種類のサンプルボックスの抽選に参加

となっています。要、ママ割ニュース(メルマガ)の購読。

サンプルボックスは「マタニティママ(7か月まで)」「ベビー(8か月~0歳」「トドラー(1歳~3歳)」の3種類があります。なので4歳以上のお子様の場合は登録しても、サンプルボックスには応募できません

なお、こうした特典以外にも、最近は楽天市場のキャンペーンでママ割メンバー限定でポイント〇倍といったキャンペーンもそれなりの頻度で開催されており、このポイントキャンペーンのほうが個人的には嬉しいところです。

 

ペット割に登録するメリット

  • バースデークーポン
  • サンプルボックス(犬・猫のみ)
  • ポイントキャンペーン
  • 無料血液検査券

などが特典として挙げられています。

なお、サンプルボックスは「犬用」「猫用」の2種類のみで、登録時の動物によって決められます。無料血液検査券も犬と猫だけです。

というわけで、犬猫以外のペットも登録できますが、特典内容を見ると犬や猫を飼っている人向けの優待が中心ということになりますね。

 

楽天のママ割、ペット割に登録するデメリットはあるの?

別に年会費がかかったりするわけではないので、お子様がいらっしゃる方やペットを飼っている方は登録しておいて損はないと思います。

一方で、ママ割については特に、子どもの名前や生年月日を登録することになるわけですから、こうした個人情報の取り扱いが気になる方は控えておいたほうがいいかもしれません。

 

メルマガが好きでない方にはあまりおすすめできない……

ママ割にしてもペット割にしてもいずれも、特典を受けるにはメールマガジンの受信が必要です(あとから拒否も可能ですが、一部の特典が受けられなくなります)。

  • ママ割ニュース
  • ペット割ニュース

私も登録しており、現時点ではうざいほどのメールが来ているわけではありませんが、楽天のメルマガが嫌いという人にはお勧めできません。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP