大学生は迷わず加入!Amazon Prime Studentの特典とメリットを紹介

Amazonの有料会員サービスにAmazon Prime(アマゾンプライム)がありますが、その学割版といえるのがAmazon Prime Studentです。ただ、Prime Studentは通常のプライム会員の廉価版ではなく、むしろより優遇された会員プログラムです。学割版ですね。

それでいながら、プライム会員よりも会費は安くなっています。大学生、専門学校生のようにAmazon Prime Studentの参加条件を満たすのであれば是非とも活用しましょう。

>>Amazon Prime Student登録ページはこちら

スポンサーリンク

Amazon Prime Studentの主な特典

AmazonPrime会員になると以下のような特典があります。

  • 送料無料&お急ぎ便無料
  • プライムビデオ(動画見放題)
  • プライムミュージック(音楽聞き放題)
  • プライムリーディング(電子書籍の無料配信)
  • Kindle オーナーライブラリー(電子書籍1冊無料・要Kindke端末)
  • Amazon Photo(写真のクラウド保存)

さらに、Amazon Prime Studentには以下の特典も追加で付与されています。

  • 年会費半額の2,450円(通常4,900円)
  • 無料体験期間が6か月(通常1カ月)
  • 本・書籍の10%ポイント還元がある
  • 対象ソフトウェアが学割価格で購入可能

なのでPrime Studentの条件を満たすのであれば、こちらに入会するほうが圧倒的にお得です。

ただ、注意点があり、プライムミュージック、Kindleオーナーライブラリーのサービスについては無料期間中については利用できません。音楽聞き放題のサービスも利用したいの出れば「有料会員」となり月額250円(または年間2,450円)を支払う必要があります。

Prime会員
(無料体験/有償会員)
PrimeStudent
(無料体験中)
PrimeStudent
(有償会員)
無料お急ぎ便
Prime Video
Prime Music ×
Prime Reading
Amazon Photos
Kindleオーナーライブラリー ×
会員限定セール
本10%ポイント還元 ×
学割セール ×

 

Amazon Prime Studentの入会条件と登録のやり方

学生専用プランですので、学生である必要があります。

  • 大学生
  • 大学院生
  • 短期大学生
  • 専門学校生
  • 高等専門学校生

上記いずれかであり、学校が日本国内にある必要があります。なお、通信大学も対象となりあます。ただし、高校生は対象外となります。年齢制限はありませんので、対象学生であれば30代でも40代でもPrime Studentとして登録可能です。

なお、上記学生であることを証明するためのものが必要になります。以下のいずれか一点が必要です。

  • 学籍番号
  • 学生用Eメールアドレス(末尾がac.jpである必要あり)で登録

一番簡単なのは「学籍番号」ですかね。学生証に記載されているはずですのでそれを「」から登録する際に入力すればOKです。

どちらも用意できない場合はAmazonのカスタマーサービスに対して学生証などの画像を送付すれば通ります。

 

Prime Studentの登録方法

  1. Amazonのアカウントを作成する
  2. こちら」のページからPrime Studentの登録をする
  3. 支払い方法の入力(要クレジットカード)

これだけです。半年間の無料利用しかする予定がないという場合でも、年会費引落用のクレジットカードを登録しておく必要があります。

クレジットカードをお持ちでない方は「大学生にクレジットカードは必要か?大学生がクレジットカードを持つメリット、デメリット」などを参考にお得な学生専用のクレジットカードを作るのもよいかと思います。

どうしてもクレジットカードは嫌だという場合は銀行のデビットカードでもOKです。デビットカードは銀行に預けている預金残高の範囲内でお買い物ができるカードです。クレジットカードのように後払いではないので使いすぎの恐れがありません。詳しくは「デビットカードを徹底比較、銀行のブランドデビットのスペックを比較」で紹介しています。

※親権者の同意があれば、親権者名義のクレジットカードやデビットカードも可能です。

 

Prime Studentの有料会員への切り替え

Prime Studentについては、半年間の無料体験が終了となった場合は有料会員に移行することになります。

ただ、無料体験期間中であっても、Prime Musicのサービスを利用したいという場合は、「Amazonプライム会員情報を変更する」からすぐに有料会員に切り替えることもできます。

 

Prime Studentの解約方法

解約は簡単です。「Amazonプライム会員情報を変更する」のページにアクセスをして「会員資格をキャンセル」とすればよいです。ちなみに半年間の無料体験期間中に解約した場合は1円も費用は掛かりません。また、半年間はPrime Studentの特典を利用できます。

Amazonを使うか、使わないか分からないという方もとりあえず無料体験を登録しておき、一旦会員資格をキャンセルしておけば、気づかないうちに課金と言ことはありません。

Amazonをよく利用するのであれば、会員資格が終了することがアナウンスされるはずなので、その際に延長(会費の支払い)をすれば良いと思います。

おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

タイアップキャンペーン



おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気の比較記事

MoneyLifehackによる、おすすめの比較記事です。様々な金融サービスをユーザー目線で比較しています。

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP