おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

海外旅行に行くための外貨両替はFXで為替手数料節約

夏のボーナスの使い道の一つとして「海外旅行」を挙げる方も多いのではないでしょうか?海外旅行に行くときの外貨ってどうやって準備していますか?現地で両替、銀行で両替など色々な方法があるかと思いますが、いずれも高コスト!米ドルの場合で片道3円とかボッタクリのような手数料がかかるのです。そんな外貨両替を低コストでやる方法として「FX」を使った方法がありますので紹介します。最大で90%近くも為替コストを削減可能です。

スポンサーリンク

そもそも海外旅行に外貨って必要なの?

海外旅行などでの買い物では最近はクレジットカードや海外専用プリペイドカードなどによる決済が主流になってきているように思います。万が一の場合も不正利用にたいする保険が効きますし、盗難などのリスクも小さいです。

その一方で海外旅行ではチップとして渡す小口現金が必要です。また、クレジットカードや海外プリペイドカードはどうしても「クレジット決済が可能なお店」でしか利用できません。ちいさなお店などではやはり現金が必要です。

旅行で使う現金自体はそんなにたくさん用意する必要は無くなってきているとは思いますが、それでも一定額の現金は用意していくべきだと思います。

 

外貨両替にかかる費用

そもそも円を外貨に交換する手数料ってどのくらいかかるのでしょうか?「銀行」のケースを見ていきましょう。

・三井住友銀行の場合
外貨現金をご購入・ご売却いただく場合、1米ドルあたり3円・1ユーロあたり4円・1英ポンドあたり11円。その他の通貨については、窓口までお問い合わせください。

本日の為替レートは以下の通りです。かかる手数料を%で計算します。
米ドル:79.72円(3.76%)
ユーロ:97.98円(4.08%)
英ポンド:123.50円(8.9%)

この手数料率は片道ですから、もし使わなかった外貨を円に戻すときは再び同じ料率の手数料が発生することになります。驚きの高手数料ですね。
基本的には他の銀行も同じくらい手数料がかかります。成田空港とか関空にある両替所とかもほとんど同じ手数料率となっています。

 

FXの外貨両替サービスがもっともお得。

今回推奨する方法は、「FX(外国為替証拠金取引)」という投資を使う方法です。FXというと、投資とか投機といったイメージがあるかもしれませんが、今回は投資するお金はすべて外貨として戻ってきて、それを海外旅行で使用することになるのでリスクはありません。

あくまでも外貨預金や外貨両替と比較して格段にやすい取引コスト(手数料)で外貨を手に入れる為だけに利用します。

 

マネーパートナーズの外貨両替サービス

FX大手のマネーパートナーズが提供している外貨両替サービスです。

利用手順を紹介していきます。まずは「マネーパートナーズ」のサイトに行って口座を開設します(、無料)。その上で下記の手順で外貨両替を行います。

最短で口座開設から4日程度で両替を完了させることができますが、ある程度時間に余裕を持っておきましょう。

 

1)外貨に両替したい金額分(日本円)をマネーパートナーズに入金します。
入金は銀行のオンラインバンキングサービスからリアルタイム入金が可能です。対応する銀行に口座を持っていない場合は振込入金も可能です。

 

2)FX取引画面で両替を実施する
マネーパートナーズのサイトにログインすると「外貨両替」の項目がありますので、そちらで量がえしたい通貨を選択して現在の川レートで両替します。
両替可能な通貨は「米ドル」「ユーロ」「英ポンド」「スイスフラン」「韓国ウォン」「中国人民元」となっています。

 

3)受け取り依頼をして空港で外貨を受け取る
受け取り可能な空港は「成田空港」「羽田空港」「中部国際空港」「関西国際空港」の主要4空港で受け取ることができます。受け取り場所は成田空港が「京成たびるーむ第1ターミナル店 京成インフォメーションセンター」でその他の空港は「トラベレックス」にて受け取ることができるので安心です(500円の手数料が必要になります)

>>マネーパートナーズ公式ホームページはこちら

 

仮に30万円を外貨に両替して海外旅行に行くという場合を比較してみます(為替レートは本日のレートを採用)

銀行 FX(外貨両替)
米ドル(3763ドル) 11,289円 1,129円+500円
1,629円
ユーロ(3061ユーロ) 12,244円 919円+500円
1,419円
英ポンド(2429ポンド) 26,719円 729円+500円
1,229円

外貨両替は空港での受け取り手数料(500円)を追加。見ていただくとわかる通り、手数料の大幅な節約になります。為替手数料(外貨両替手数料)の差だけで豪華なディナーくらいは利用できそうです

 

FXってよくわからないという方も、実際に為替を売買して取引をするというものではありませんので、リスクはありません。

一つだけ注意点があります。外貨両替サービスによる外貨受け取りまでは「8日間」必要になるそうですので、お早めに申し込みをする必要があります。ただし、取引される為替レートは注文した時点で決定します。

>>マネーパートナーズ公式ホームページはこちら

 

マネーパートナーズは海外プリペイドカードも用意

なお、最初に書いたとおり、外貨としての現金を沢山もちあるく必要はないと思います。
クレジットカードや海外専用のプリペイドカードという決済方法もあるので、こうした方法との併用がおすすめです。

ちなみに、外貨両替サービスを行っているマネーパートナーズは外貨両替サービスだけでなく、海外プリペイドカードのサービスも提供しています。こちらもおすすめです。

参考:海外旅行や出張で使える海外用プリペイドカードの種類と選び方、活用のポイント

 

以上、海外旅行に行くための外貨両替はFXで為替手数料節約をしようというお話でした。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP