おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

無知や不注意を収益源とするビジネスモデル。引っかからない賢い消費者になる方法

dos-screen-system-failure-1243775世の中のビジネスには無知や不注意などを活用(悪用)して収益源とするビジネスモデルが多数あります(意図しているしていないは別)。たとえば、レンタルビデオ屋の収益源の大きな部分に「延滞料」が占めているというのは有名なお話です。

ほかにもリボ専用クレジットカード、自動リボへの誘導などもリボ払いの恐ろしさを知らない人から延々と利息を巻き上げるビジネスモデルです。

誰が最初に言い出したかわかりませんが「フールペナルティ」などとも呼ばれています。悪意の有無は別としてこうしたビジネスモデルは私たちの生活レベルで存在しています。対策としてはそうしたビジネスモデルを知っておくということがあげられます。今回はそんな無知や不注意などを収益源とするビジネスモデルを紹介していきます。

スポンサーリンク

通信系の契約はこうした無知・不注意を前提としたビジネスが多すぎる

通信系はこうしたビジネスの宝庫ともいえそうです。  

 

携帯電話を契約・機種変更するときのオプション契約

携帯電話の契約や機種変更などをするときに特定のオプションに加入するのを条件とするような話。お試しだから料金はかからないというケースが多いが、解約は自分で行う必要があり、解約を忘れたら当然だけどオプション料(利用料)が発生します。 その後の料金支払いも携帯電話の請求と一緒なので気づきにくかったり、気づいていても後回しにしてしまうという方も多いようです。  

 

ISP(インターネット契約)のオプション契約

携帯電話以外にもISP(インターネットサービス・プロバイダー)なども同様ですね。家電量販店などでインターネット同時加入で5万円!みたいなプランでも結果的にオプションてんこ盛りで解約しないと大変というビジネスモデルとなっています。  

 

携帯電話やネット契約の2年縛り

2年縛りという契約形態も同様でしょう。特定のタイミングでしか解約ができずに、それを1か月でも逃してしまうと解約時には違約金が発生するという内容になっています。最近ではネット契約(光回線)などでも同様の契約形態が増えてきていますね。

いずれのケースでも重要なのタイミングで、期限をしっかりと認識しておくことです。スマホアプリなどのスケジューラーなども利用して忘れないようにしましょう。  

 

DVDなどのレンタル系サービスの延滞金

冒頭にも書きましたが、100円で1週間レンタルなどに多い。100円で1週間なのに延滞金は1日300円とか高額。もちろん、延滞している自分が悪いといえば悪いのですが、基本料金は安く、延滞料は高くという形にしているのがミソ。

1週間100円なら、延滞金も1週間100円でいいとしていないのは、不注意による延滞金発生をあえて狙っているといえます。 とにかく、こうしたレンタル系のサービスについては前述の通信契約と同様にスケジューラーやアラートなどで忘れないようにする仕組みを作っておきましょう。  

 

クレジットカードのリボ払い専用カードや自動リボ設定

クレジットカードのリボ払いについては当ブログでも口を酸っぱくして注意喚起しているのですが、利用している方も多いようです。

リボ払いについては「高額な金利発生の仕組みなどを理解していない方」と「自分ではリボ払いにしているつもりではなかったのにリボ払いなっていた(リボ専用カードや自動リボサービスなど)」という二つのケースがあります。

前者については「実は危険な「リボ払い」。リボ払い利用の問題点」でも説明している通りリボ払いの危険性を理解することが重要です。後者については「知らないうちに借金?自動リボ払いにご注意」でも指摘している通り明細チェックなどをしっかりするといったところが対応策でしょうか。 

どこかの偉い人(?)が「大人は質問に答えたりしない」などと言いましたが、私たちが利用しているサービスも大半がそうです。 特にこのような相手の不注意や無知によって利益が上がるようなビジネスモデルを展開しているのであればなおさらです。

逆に、そうしたことを悟られないように巧妙に隠しているかもしれません。 気を付けましょう。

以上、意外と多い。無知や不注意を収益源とするビジネスモデル。引っかからない賢い消費者になる方法について紹介しました。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP