おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

PayPayの100億円キャンペーン第2弾終了!少額決済で息の長いキャンペーンでした

スマホ決済サービスのPayPayが100億円キャンペーンの第2弾を開始します。第1弾は家電量販店での高額決済がすさまじく、あっさり満額終了となりました。

第2弾はその反省を踏まえてか、高額決済ではなく少額決済に絞ったキャンペーン展開となっています。コンビニやドラッグストアなどの日常使いがお得になるキャンペーンとなっていますので、上手に活用していきましょう。

(追記)2019年5月13日で予算消化のため終了となりました。2月12日からなのでほぼ3か月持ちましたね。

スポンサーリンク

スマホ決済のPayPayとは?

ソフトバンク系のスマホ決済サービスです。呼び名は「ペイペイ」です。スマートフォンに表示されるQRコード(バーコード)を読み取ることで決済できるサービスですね。

スマホ決済のPayPayの使い方と評判。メリット、デメリットを紹介
2019-05-20 05:49
スマートフォン決済サービスのPayPay(ペイペイ)はYahoo!JAPANとソフトバンクが共同出資している決済サービスです。 QRコードを読み込むことで決済ができるサービス
リンク

 

PayPayの第2弾100億円キャンペーン

第一弾は2018年12月4日~2019年3月31日の期間で開始されましたが、ビックカメラなどの家電量販店での高額決済によってわずか10日(12月13日)で予算消化によって終了となりました。

そして、第2弾は2019年2月12日~となります。終了日は予算消化完了までだと考えられます。

 

第2弾は決済規模がより少額に

キャンペーン内容は第1弾と同様に

  • 必ず還元
  • 抽選で全額還元

の二本立てとなっています。ただし、第1弾と違って決済規模はより小規模になっています。第1弾と第2弾の違いを比較すると以下のようになります。

第1弾 第2弾
予算額 100億円 100億円
必ず還元 支払い毎に必ず20%還元(上限なし)
※月間5万円まで
支払い毎に必ず10~20%還元(1,000円上限)
※期間中5万円まで
抽選で全額還元 ・ソフトバンクユーザー:1/10
・Yahoo!プレミアム会員:1/20
・その他ユーザー:1/40
※期間中10万円まで
・Yahoo!プレミアム会員:1/5
・その他ユーザー:1/10
※上限1,000円まで

 

必ず還元、抽選で還元ともに還元上限が1,000円までになった

前回キャンペーンは還元額に全体の上限はありましたが、取引ごとの上限はありませんでした。

たとえば3万円の商品を購入しても20%還元なら6,000円、抽選で全額還元に当選したら3万円還元となりました(全体の枠としての上限は抽選5万円、全額10万円でしたが)。

ところが、第2弾では取引ごとのキャッシュバック上限額が1000円までに設定されています。20%還元なら5,000円以下の買い物、全額還元なら1,000円以下の買い物である必要があります。

第2弾は全額還元の確率が高い(最大1/5)ということを考えると、お得にPayPayキャンペーンを利用するなら1,000円以下のお買い物で使うのがお得ということになりますね。

 

支払方法はPayPay残高またはヤフーカード

第2弾における必ず還元のキャンペーンは支払方法で還元額が変わってきます。

PayPay残高(チャージ分)からの支払いであれば20%、ヤフーカード払いなら19%(ただし、別途1%分はクレジットカード決済ポイントとして付与されるので実質同額)となります。

その他のクレジットカードでの支払いの場合は還元率が10%と大幅に下落するので、実質的に「PayPay残高払い」か「ヤフーカード払い」になりそうです。

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)のメリット、デメリット、入会特典活用法
2019-02-20 16:47
ヤフーカードは、YahooショッピングなどのYahooのサービスがお得になるクレジットカードです。年会費は無料で、基本ポイント還元率は1%と高めです。ライバルの「楽天カード」とほぼ
リンク

>>ヤフーカード公式ホームページ

なお、第1弾キャンペーンのキャッシュバックとして付与されているPayPay残高でももちろん20%還元です!

 

全額キャッシュバックキャンペーンはYahoo!プレミアム会員になるのが吉

第2弾の全額キャンペーンはYahoo!プレミアム会員になれば、1/5(20%)という高い確率で全額還元となります。

PayPayキャンペーンを利用するならプレミアム会員には是になっておきたいところですね。

Yahoo!プレミアム会員のメリット、デメリット。月額500円の会費は損か得か?
2019-01-16 11:26
Yahoo!プレミアムはYahooが提供している有償の会員プログラムとなっています。2016年3月に値上げが行われ、380円→462円(税別)となりました。税込だと498円とほぼ5
リンク

>>Yahoo!プレミアム申し込みページ

 

1000円以下の少額決済がお得なキャンペーン

今回の第2弾PayPay100億円キャンペーンは、前回のような家電量販店で高額商品を買うというのではなく、街のお店で少額決済をたくさんするという方が向いている感じですね。

プレミアム会員になれば1/5で全額CB+20%還元となります。

  1. 1000円のお買い物:200円還元
  2. 1000円のお買い物:200円還元
  3. 1000円のお買い物:200円還元
  4. 1000円のお買い物:200円還元
  5. 1000円のお買い物:1000円還元(全額CB当選)

5,000円のお買い物で還元額は1,800円になります。となると実質的なPayPayキャンペーン第2弾の期待値は36%還元となります。

コンビニだとファミリーマート、ドラッグストアならゲンキーや新生堂薬局、ドラッグイレブンなどがPayPay加盟店として使えます。

こうしたお店が36%割引で買い物できるってのは結構お得な感じがしますね。

 

キャッシュレス普及には今回の方がいいかも

正直、第1回目の100億円あげちゃうキャンペーンよりはショボいという印象を持たれる方が多いと思います。

ただ、個人的には第1回目よりは第2回目の方がモバイル決済サービスの普及・促進といった目的でみるとプラスだと思います。

前回キャンペーンは、高額商品を購入して転売するという転売屋とみられる人たちによってかなりの部分が食い物にされてしまいました(不正利用としてキャンペーン対象外になった人も多かったようです)。

今回のキャンペーンは取引ごとのキャッシュバック上限が1000円迄となっているので、高額決済はできません。

コンビニやドラッグストアといった普段の日用品のお買い物が中心になるでしょうし、前回のようにすぐにキャンペーン終了といった形にはならないと思います。

 

PayPayキャンペーンに参加する方への準備

まだPayPayアプリを利用していない方は以下のキャンペーンも同時に開催されています。AppStoreやGooglePlayで「PayPay」で検索してアプリをインストールしましょう。

  1. 新規登録で500円相当プレゼント
  2. 初めてPayPayにチャージすれば1000円相当プレゼント

のキャンペーンも同時開催しています。

 

また、PayPay残高へのチャージ(入金)はヤフーカードがあると便利です。還元率はPayPay残高払いと同じですが、銀行口座を連携しなくてもチャージできるのは便利です。

>>ヤフーカード公式ホームページ

 

もう一つはYahoo!プレミアムの登録ですね。こちらに登録すれば1/5で全額キャッシュバックになります。有料会員サービスになりますが、初めての方は無料キャンペーンもやっていますのでご活用ください。

>>Yahoo!プレミアム申し込みページ

 

私も前回のPayPayキャンペーンの残高がありますので、活用したいと思います。


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます
よろしければ、Twitterやfacebook、はてなブックマークなどでシェア、ご意見いただけると嬉しいです。ご意見は記事改善にも活用していきます

今後とも、MoneyLifeHack(マネーライフハック)をよろしくお願いします。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気の比較記事

MoneyLifehackによる、おすすめの比較記事です。様々な金融サービスをユーザー目線で比較しています。

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP