おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

キユーピーの株主優待情報、3年以上の保有が必要な優待制度を実施

食品大手のキユーピー(2809)はマヨネーズやドレッシングの国内最大手です。商品名のキューピーマヨネーズをご存じない方はほとんどいないでしょう。そんなキユーピーでは、株主優待として株数に応じて自社製品の詰め合わせを提供しています。ただ、取得のハードルはやや高めで、3年以上継続して株を保有している必要があります。短期的な株主優待目的には向いていませんね。

今回はそんなキユーピーの株主優待制度の特徴や優待品について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

キューピー?キユーピー?

キューピーは正式には「キユーピー」です。ユは拗音の「ュ」ではありません。ただし、読み方はキューピーで間違っていません。これは戦前の法人登記制度において拗音(ゃ、ゅ、ょ)や促音(っ)が使われなかったことによります。
キユーピーは戦前の会社なので、昔の登記のままということで、書き方としては「キユーピー」で読み方としては「キューピー」なんです。

同じような会社としては、キヤノン(キャノン)、オンキヨー(オンキョー)、シヤチハタ(シャチハタ)などがあります。

 

キユーピーの株主優待基本情報

毎年11月末時点で連続して同一の株主番号で登録されている株主に対して優待品を提供しています。

100株以上:1000円相当のグループ商品詰め合わせ
500株以上:2000円相当のグループ商品詰め合わせ
1000株以上:3000円相当のグループ商品詰め合わせ

優待品としてはキューピーマヨネーズやキューピードレッシングやジャムやパスタソースなど食品の詰め合わせとなっています。画像は2017年3月贈呈分(2016年11月権利確定分)の優待品(1000円相当)となっています。ザ・定番のキューピー商品の詰め合わせですね。

ちなみに、ジャム有名な「アヲハタ」は上場していますが、キユーピーの子会社です。

 

優待はいつ頃届く?

11月末に株主優待の権利獲得できた人には翌年の3月上旬ごろに優待品が自宅に郵送されてきます。

 

キユーピーの株主優待は新規投資なら3年半以上長期保有する必要がある

さて、キユーピーの株主優待は連続して7回の記載ということで、最短でも3年半以上は株を持っていないと株主優待を受け取ることはできません。正直、優待利回り自体は1%を下回る内容となっているわけですので、優待目的で長期保有するといううまみはあまりないでしょう。

あくまでもキユーピーを長期保有して、長期的な成長に期待したいという方向けです。

 

貸株サービスの利用は要注意

ネット証券が提供している貸株サービスについては保有株を証券会社に貸し出すことで貸株料収入を得られる運用サービスの一つですが、利用で株主番号が変わることがあるため、キユーピーのような長期保有で優待がグレードアップするサービスの利用時は要注意です。

実際にキユーピー自身も以下のように注意喚起しています。

貸株サービスをご利用された場合、株式の所有権が貸出先に移転するため株式の名義が変更となります。 なお、貸株をご本人の名義に戻した時点で新たに株主番号が割り当てられる可能性があります。

注意したほうがよさそうです。

貸株サービス(貸し株)の魅力とそのリスク
2011-06-09 12:47
最近、一部のネット証券が投資家に対して提供しているサービスに「貸株サービス」というものがあります。これは、簡単に説明すると投資家が所有している株式を、一時的に証券会社に貸すことによ
リンク

 

キユーピーの株主優待を手に入れるには?

キユーピーの優待券をもらうには冒頭でも説明したように権利付き確定日に株主でいる必要があります。ただし、前述のようにキユーピーは3年半(7回)以上株主名簿に同一番号で登録されている必要がありますので、ギリギリの購入は無意味です。

詳しい株主優待銘柄の買い方については下記記事もご参照ください。

株主優待の基礎知識。株主優待のもらい方、受け取るための手続き、流れのまとめ
2012-09-10 14:06
株主優待というのは、上場企業が株主に対して自社サービスの利用券や割引券、自社商品、そのほか商品等をプレゼントする企画です。日本では2016年現在3割を超える上場企業が導入しています
リンク

 

1)証券会社に口座を開設する

株式の購入(売買)は証券会社を通じて行います。とりあえずのおすすめはネット証券の「SBI証券」や「楽天証券」などが代表的です。詳しく証券会社を選びたい方は下記の記事なども参考にしてみてください。

株主優待の為の証券会社の選び方とお勧めのネット証券
2016-06-09 15:53
株主優待制度を設ける上場企業(証券取引所で取引できる会社)の数は年々増加しています。2015年8月時点での調査によると上場企業3663社のうち、株主優待を実施している会社は1227
リンク

 

2)3年半前の5月末までにキユーピーの株を購入する

権利確定日は11月末となっています。ただし、それまでに連続7回の登録が必要になります。キユーピーでは5月末、11月末に株主名簿に登録されます。

  • 2017年11月末に株主登録→2021年11月より優待提供
  • 2018年5月末に株主登録→2022年11月より優待提供
  • 2018年11月末に株主登録→2022年11月より優待提供
  • 2019年5月末に株主登録→2023年11月より優待提供

こんな感じです。先は長いですね。

 

以上、キユーピー(2809)の株主優待情報についてまとめてみました。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP