おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

マクドナルドの支払い方法。クレジットカードや電子マネー、ポイント払い。お得な支払方法比較

大手ハンバーガーチェーンのマクドナルドがようやく、クレジットカードや電子マネー、共通ポイントカード払いにも対応するようになりました。各種クレジットカードブランド(JCB、Visa、MasterCard、アメリカンエキスプレス、ダイナース、ディスカバー)に加えて、iD、楽天Edy、WAON、QUICPay、nanaco、交通系電子マネーによる支払いにも対応しています。

共通ポイントカードにも対応しており、dポイント、楽天ポイントの2つのポイントにも対応しています。

いままでの現金、またはマックカードという対応から大幅に支払い方法が拡充しました。そんなマクドナルドで支払い方法が増えた中、もっともお得な支払方法を検証します。

スポンサーリンク

共通ポイントカード+クレジットカードで得をしよう

マクドナルドの支払いは共通ポイントカード+クレジットカードがお得になりました。上手に利用すれば3~5%程度のポイントを貯めることもできる用意なりました。

 

1)共通ポイントカードの提示でポイントが貯まる

TポイントやPontaポイントなどのように、複数のお店で共通ポイントカードが使えるサービスです。

共通ポイントカード(Tポイント、Ponta、楽天ポイント、dポイント)の比較と活用方法
2014-10-29 22:56
TポイントやPontaポイントのようにいろいろなお店やサービスでポイントカードを使ってポイントを貯めることができるサービスを「共通ポイント(共通ポイントカード」)」と呼びます。
リンク

マクドナルドでは、2018年2月現在で以下、の二つの共通ポイントカードに対応しています。いずれも100円の利用につき1ポイント(1円相当)のポイントが付与されるようになっています。

ちなみに、いずれのポイントも1ポイント1円としてマクドナルドの支払いに充当することも可能です。

 

2)クレジットカード払い、電子マネーにも対応 決済ポイントも貯める

共通ポイントカードの提示によるポイントと決済時のクレジットカードや電子マネーのポイントは二重取りが可能です。

たとえば、楽天カード(クレジットカード)なら「楽天ポイントカード+クレジットカード利用によるポイント分」、dカード(クレジットカード)なら「dポイントカード+クレジットカード利用によるポイント分」といった具合になります。

ダブルでポイントが貯まるので、上手に活用しましょう。

 

お得なdカード+iDによる支払い。最大2%お得

マクドナルドにおけるお支払いでお得なのは、ドコモのクレジットカードであるdカードによるお支払いです。2018年4月現在では最大2%分お得です。

マクドナルドは共通ポイントカードであるdポイントの加盟店となっています。

dポイントカードの提示で1%分のポイント(100円につき1ポイント)のdポイントが付与されます。これに加えて、dカード(クレジットカード)ならカード払い100円につき1ポイントが付与されます。

>>dカード(一般カード)

 

また、ドコモの利用料金が家族分も含めて月に1万円を超えているというのであればdカードGOLDの方がお得になる可能性が高いです。利用料金の10%がポイント還元されるようになるので、月1万円以上使っているなら年会費をポイントだけでペイできます。そのほかの特典も豊富です。詳しくは以下の記事も参考にしてください。

dカードGOLDはドコモユーザーにメリットいっぱいのクレジットカード
2015-12-25 18:02
NTTドコモの携帯電話や光インターネットサービスを利用している人はドコモのクレジットカード「dカード」がオススメ。中でも家族契約や光インターネット契約もパックにしている方は上位クレ
リンク

>>dカード(ゴールドカード)

 

dポイント会員限定のクーポンも豊富

もう一つ、dカードをお勧めするのはマクドナルドのクーポンも多いことです。dカード会員はdポイントクラブというサービス(無料)に自動加入となりますが、この会員限定のクーポンも配布されます。

マクドナルドのクーポンが配布されることも多いです。

 

楽天カードもポイント二重取りが可能。楽天カード払いで2%お得

楽天のクレジットカードである、楽天カードもマクドナルドによる支払いがお得です。

楽天カードは楽天ポイントカード機能がセットになっています。楽天カードでマクドナルドの支払いをすれば、ポイントカード分(1%)+クレジットカード分(1%)の合計2%分の楽天ポイントをゲットすることができます。

楽天カードのメリット、デメリット、活用方法のまとめ
2015-05-11 21:02
国内のオンラインショッピングモールの最大級の「楽天市場」。会員数は2015年3月末時点で9977万人と日本のショッピングモールの中でも最大規模のモールです。そんな楽天市場をよく利用
リンク

>>楽天カード公式ホームページ

 

まとめ。現金主義からの一機転換は高評価

マクドナルドといえば、これまで頑なに現金主義を貫いてきましたが、クレジットカードはもちろん、電子マネーに共通ポイント対応など急転直下のキャッシュレス化です。

さらに、今後はVisa payWaveやMastercardコンタクトレスといった海外で主流のタッチ決済も導入するとのことです。やはり訪日客の増加がカード決済導入を後押ししたのでしょうか。

以上、マクドナルドの支払い方法にクレジットカードや電子マネー、ポイント払いが加わったというお話でした。

 

マクドナルドの株主優待。人気の高いマックの優待活用方法。
2016-10-05 07:06
日本マクドナルドホールディングス(2702)の株主優待は、株主優待の人気ランキングなどでも常に上位にランクインする人気の高い優待です。ご存知マクドナルド(マック・マクド)を運営・フ
リンク
スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP