おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

便利な家計管理ツール「MoneyLook」の使い方

moneylook無料の家計管理ツールに「MoneyLook(マネールック)」という無料サービスがあります。無料で利用可能な家計管理+資産管理サービスで、登録すると銀行、証券会社、クレジットカード、年金、保険、ローン、公共料金、ポイント、電子マネーなどを一元管理することができます。
別々の金融機関に分かれている金融資産情報をグラフ化したり、口座管理が可能な便利なツールです。

スポンサーリンク

MoneyLook(マネールック)の機能と使い方

MoneyLook(マネールック)には「家計簿」「金融機関管理」「資産管理」「目標管理」という4つのサービスがあります。それぞれのサービスも便利ですが、これらを複合的に一つのサービスとして利用できるる点が魅力です。

 

家計簿

家計簿は金額とメモを入力するだけ。PCで入力もできますし、スマートフォンを利用している方なら「専用アプリ」からも入力できます。金融機関管理と連携して、クレジットカード、銀行などの残高、履歴等の連動などができる点も大きな魅力です。

 

金融機関管理

全国の代表的な金融機関(銀行、証券、クレジットカード、ローン、年金、保険、電子マネー、ポイント、公共料金など)と連携が可能です。最初に登録しておけばボタン一つで、各金融機関にアクセスしてMoneyLook(マネールック)の画面上で残高や利用履歴などを確認することができます。

複数の金融機関に分かれている情報を一元的に管理できるので大変便利です。残高確認はもちろん、利用履歴や支払いなどの情報も管理できます。最初の登録はやや面倒ではあるものの、一度管理してしまえば、自分の資産状況などが一目でわかる爽快感といったらありません。

 

資産管理

金融機関管理を行うと、同時に可能になるのが資産管理。あなたのポートフォリオの状態が一目でわかります。普通預金、定期預金、株、投資信託といったように代表的な金融資産にどのように財産が分配されているのかを確認することができますし、住宅ローンなどを組んでいる方はローン残高がどのくらいあるのかを確認することもできます。
さらに、航空マイレージやAmazonのポイントなどのポイントまで管理することができちゃいます。

 

目標管理

将来のイベント、いついつまでにいくらお金を貯めたい、といったお金に関する目標設定をすることができます。ライフイベントに合わせて目標を管理しておくことで、いつまでにどのくらいお金が必要になるのか?ということを一目で確認することができます。
目標を設定し、それぞれの達成度なども確認できます。

 

セキュリティは大丈夫なの?

一元管理ソフトで一番大切なのは、「セキュリティ」です。
なにせ、保有する金融機関のパスワード等のセキュリティ情報を登録する形になりますので、万が一漏れてしまったら、大変なことになってしまいます。

MoneyLook(マネールック)では、こうした情報はクライアントPC(利用しているあなたのPC)に暗号化して保存します。そのため、MoneyLook上(インターネット上)には保存されません。また、クライアントPCに保存する情報も暗号化されており、復元はできないかたちになっています。

そのため、パソコンに不正アクセスされた場合でも金融機関の重要情報(IDやPWなど)が漏れることはないそうです。

 

まとめ

パソコンで総合的な資産管理ツールとして、モバイルやスマートフォンなどを使って日々の家計簿として使うことができます。もちろん、パソコンでも家計簿として使用可能です。
これだけの機能がそろって利用料金は「無料」です。下手な家計簿ソフトやアプリを買うよりは断然使い勝手が良いサービスです。

ぜひ、ご活用ください。

>>MoneyLook公式ホームページ

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP