おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

サラリーマンで確定申告をするべき人はどういう人?

tax-return2月になると個人の所得税の確定申告のシーズンとなります。この時期の確定申告は前年の1月~12月の1年間の収入(所得)を申告して、税額を確定するという手続きです。

確定申告というと、「税金を支払う」というイメージを持っている方も多いかもしれませんが、そうでなく「払い過ぎた税金を返してもらう」という場でもあります。今回は、サラリーマンの方でどのような条件に該当する人が確定申告をするべきなのか、しなければならないのかをまとめていきます。

スポンサーリンク

確定申告とはなにか?

給与所得者(サラリーマン)の場合、多くの方は会社が実施している「年末調整」によって所得税の清算がされていますので、確定申告は基本的には不要です。そのため、これまで確定申告なんて一回もしたことがないという方も多いかもしれません。

ただし、前述の通り、確定申告は申告することで「税金の還付」が受けられるような場合があったり、損失の繰越などによって将来の税金を安くすることができる場合もあります。
また、本来確定申告をすべき人がせずに不当に税を免れようとした場合には無申告加算税や延滞税などのペナルティを受けることになる場合もあります。

基本的には給与以外に所得があれば申告が必要となります。たとえば、本業としてのお給料以外に収入がある人です。
また、1か所からしか給料をもらっていなくても年間で2000万円を超える人は確定申告が必要です。

ただし、そうした本業の給料以外の所得が年20万円以下の場合は申告は不要となっています。ただし、あくまでも「申告不要」というだけですので、その他の理由で確定申告をする場合には所得として計上する必要があります。

 

確定申告をすることでお金が戻ってくる?

確定申告は税金を支払うだけでなく、戻ってくると言うこともあります。年末調整で調整できない経費や控除などを活用すれば給料から天引きされた税金の一部が戻ってくるほか、来年度の住民税も安くなります。

 

どういう人は確定申告をするべきなのか?

・年末調整で提出し忘れた控除項目がある方
会社で行ってくれる年末調整で出し忘れた控除項目がある方は確定申告でも対応できます。生命保険料控除、住宅ローン控除などが一般的ですね。年末調整については「年末調整の控除の種類と必要書類」の記事も参考にしてください。

 

・特定支出控除が利用できる方
資格取得の経費やスーツ代などが一定額を超える場合には特定支出控除が利用できます。適用条件などは「サラリーマンも経費が使える「特定支出控除」のしくみ」でまとめています。制度として新しくなり、使い勝手は大きく上昇しています。

 

・住宅ローンを新規に組んだ方
住宅ローンを組んでるいる人は年末の残高に応じて「住宅ローン控除」を利用できます。2年目以降は勤務先の年末調整で控除できますが、1年目は確定申告が必要です。

 

・病気や怪我で通院・入院して医療費がかかった方
自分や家族の医療費が年間で一定額を超えると「医療費控除」が利用することができ、所得税の還付や翌年度の住民税の軽減につながります。適用される範囲は広いので、通院・入院した方はぜひ利用しましょう。
控除される金額や条件は「医療費控除による還付金のしくみと申請・申告のやり方」の記事をご覧ください。

 

・災害・盗難などの被害に遭った方
災害や盗難などによって住宅や家具などの資産が被害を受けた場合には「雑損控除」として被害額の一定分を控除することができ、税額を減らすことができます。

 

・株や投資信託で年間を通じて損をした方
株式投資や投資信託の取引で年間を通じて損をした方は確定申告をすることでその損失を翌年以降に繰り越すことができます。
繰越をすることで翌年以降に利益がでてもその利益を繰り越した損失で相殺することができます(他の所得とは相殺不可)。

 

確定申告は怖くない

税務署で確定申告というと、色々指摘される、税金を取られるというイメージがあるかもしれません。近年では、ほとんどの手続きをインターネットでも行うことができます。

確定申告の時期は「2月16日から3月15日までの1か月間(土日が含まれる場合は繰り下げ)」です。基本的にはこの時期に行う必要があります。
この期限をすぎると「無申告加算税」「延滞税」というペナルティが発生することになります。

ただし、確定申告をすることによって税金を計算すると還付となるような場合は無申告加算税や延滞税をかけようがありません。こうしたケースでは時効となる5年間は申告が可能です。

Pocket

同じカテゴリーの人気記事 ベスト10

おすすめ記事

 

関連記事

この記事を読んでいる人はこの記事も読んでいます。  

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン

twitterで更新通知

更新は下記のアカウントでツイートしているのでぜひフォローしてください。

PAGE TOP