おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

Amazonギフト券のお得な使い方や購入方法のまとめ

amazon-gift-cardAmazonがネット書店といわれていたのは昔のことで、今では日用品や食品、家具、家電、パソコンまで幅広いアイテムを購入することができる巨大なネットショップです。価格もAmazon価格は安く抑えられていることが多いので、日常的にAmazonでお買い物をしているという人は少なくないでしょう。

Amazonギフト券はそんなAmazonでのお買い物で利用することができるギフトカードです。上手に利用すれば普通にお買い物をするよりもお得に買い物ができることがあります。今回はそんなAmazonギフト券のお得な使い方や買い方などを紹介していきます。

スポンサーリンク

Amazonギフト券とは?

Amazonギフト券は通常のギフト券のように買い物をするときに提示するというものではありません。そもそもAmazonはネットショップなので買い物をするときにギフト券を渡すということはできませんよね。

Amazonギフト券はあなたのAmazonのアカウントに「残高登録」をして、買い物をするときに其の残高で購入するという形になります。AppleのiTunesカードやGooglePlayギフトカードと同じような使い方になります。

もちろん、クレジットカードなどの他の決済方法との併用もできます。5000円のギフト券を登録して7200円の商品を買う場合、5000円分はギフト券の残高から支払い、残りの2200円分は登録しているクレジットカードで買うといった具合です。

逆に、余った場合でも有効期限の範囲内であれば次回以降の買い物でも利用できます。

 

Amazonギフト券のお得な使い方

使い方は前述の通り、あなたのAmazonアカウントにコードを入力して登録すれば、あとは自動的に決済画面上でギフト券を使うことができるようになっているのでそのまま使えばOKです。

 

Amazonギフト券の有効期限

Amazonギフト券には有効期限が設定されています。有効期限は発行方法などによって違いますが1年~3年となっています。なお、複数のギフト券をアカウントに登録した場合は、有効期限の短いものから自動的に消化されていきます。

 

Amazonギフト券の種類

Amazonギフト券には下記の種類があります。基本的にはいずれも「Amazonギフト券のコード」を自分のアカウントに登録(入力)して利用することになります。パソコンやスマホで登録するなら、手軽なのはコピペで登録ができるEメールタイプが一番楽です。

・プラスティックカードタイプ (コンビニ販売)
・紙に印刷されたシートタイプ (コンビニ販売)
・Eメールタイプ (Amazon内で購入)
・自分で印刷タイプ (Amazon内で購入)
・グリーティングカードタイプ (Amazon内で購入)
・ボックスタイプ (Amazon内で購入)
・チャージタイプ (Amazon内で購入)

 

コンビニで購入できるのは2種類

カードタイプはコンビニなどで販売されています。3000円、5000円、10000円、20000円、バリアブルカード(金額を自分で決める)タイプがあります。シートタイプはLoppiなどのコンビニの端末を操作して購入するタイプになります。

いずれも現金で購入する必要があります。手軽に買えるのが魅力ですね。

 

Amazon内で購入する5種類

Amazonでは「Eメール」「チャージ」「印刷」「グリーティングカード」「ボックス」の5種類があります。

Eメールタイプはギフトコードのみが渡されます。これを送りたい相手にメール等で送るかたちになります。チャージは自分のアカウントに直接加えるタイプです。ギフトコードの入力は不要で自分のアカウントに直接加算されます。

印刷はAmazonギフト券コードが入ったPDFを自宅のプリンター等で印刷して相手に渡すことができるタイプです。メールでの送信が野暮ったいというケースでしょうか。そこまでするならよりギフトっぽい、グリーティングカードかボックスを選ぶとよいでしょう。

グリーティングカードとボックスは贈答用です。贈り物として渡したいときはこちらを選ぶとよいでしょう。ちなみにグリーティングカードや箱も手数料等はかからず無料です。

 

Amazonギフト券を定価より安く買う方法

Amazonギフト券は基本的に額面価格での販売です。5000円のギフト券は5000円で販売されます。ただ、いくつかの方法では、少し割引された価格で購入することもできます。

 

デイリーPlusで購入する

会員制割引サイト「デイリーPlus」の活用方法と無料で利用する方法のまとめ」でも紹介した、有料会員制割引サイトのデイリーPlus(Yahoo!Japanが運営)ではAmazonギフト券を定価の2%割引価格で販売しています。1000円券が980円、10000円券は9800円です。

月額540円の有料サイトですが、2か月は無料なので、無料期間中にまとめ買いするというのもお得かもしれませんね。

>>デイリープラス公式ページはこちら

 

Amazonギフト券の転売サイトで購入する

Amazonギフト券が不要な人とほしい人を結びつける転売サイトがあります。こちらだと5%くらい安い値段でギフト券が使えたりします。ただし、「Amazonギフト券やiTunesカードなどを転売サイトで購入する危険性とリスク」でも紹介していますが、こうした転売をAmazonは禁止している上、一部では不正入手したギフト券を使ったとして、購入した人のアカウントが停止されたという話もあります。

個人的にはあまりお勧めしません。

 

以上、Amazonギフト券のお得な使い方や購入方法をまとめてみました。

Pocket

同じカテゴリーの人気記事 ベスト10

おすすめ記事

 

関連記事

この記事を読んでいる人はこの記事も読んでいます。  

twitterで更新通知

更新は下記のアカウントでツイートしているのでぜひフォローしてください。

PAGE TOP