おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

アパホテルにお得に安く宿泊する方法のまとめ

2016/10/11最終更新   旅行や宿泊をお得にする 節約術

apaビジネスホテルチェーンの中でも最大手であるアパホテル(APAホテル)は北は北海道、南は沖縄まで全国にビジネスホテルを展開しています。仕事や出張などでアパホテルを利用しているという方も少なくないのではないでしょうか?

今回はそんなアパホテルをお得に安く宿泊するための情報としてアパホテルの宿泊料金の決定メカニズムや宿泊料金などをよりお得にするための方法や特典、クーポン、優待券などの情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

アパホテルの宿泊料金は極端?

まず、アパホテルの宿泊料金の注意点です。

アパホテルの宿泊料金はかなり極端な設定がされていることがあります。宿泊日や予約する方法、宿泊場所によって金額がかなり上下することがあるのです。

私もいろいろな場所に出張に行くことがあり、アパホテルをはじめとして、東横インなどのビジネスホテル、少し高いシティホテルにも泊まることがあります。

できるだけお得にホテルを取ろうとするのですが、アパホテルは正直言って予約するまで料金が読めません。

・人気のライブ・コンサートなどがある日でホテルが埋まりやすい日
・休前日

こういうタイミングだと正直って、シティホテル以上の料金に設定されていることも少なくありません。ですから、いつも泊まっているから……という理由だけで他と比較をせずに予約するのはあまりお勧めできません。

一方で宿泊者数が少なそうな時期は料金を大幅に引き下げていることもあるので、その引き下げているタイミングを狙って予約するのがお勧めといえそうです。

 

アパホテルの予約はどこでするのが一番安い?

アパホテルの予約については公式サイトの「Web割」で予約をするのがベストレートとされています。アパホテルで無料でなれるアパカード会員になると宿泊料金の10%がポイント還元されるようになっています。

こちらについては「ビジネスホテルの会員カード(ポイントカード)比較」でも紹介していますが、APAホテルに泊まるというなら、やはりAPAカード会員になって、公式サイトで予約するというのが一つでしょう。

その一方でアパホテルの場合、前述のように需要動向に合わせて宿泊料金が変更されるというシステムがあるためどうしてもズレがあるようです。

 

エポスカードがあるとアパホテルはよりお得になる

マルイのクレジットカードである「エポスカード」があるとアパホテルの宿泊はお得になります。

アパホテルはエポスカードの優待サービスである「エポトク」の対象で、以下の特典があります。

・カードポイント付与が5倍(2.5%還元)
・チェックイン時にカード提示でチェックアウト1時間延長(公式予約限定)
・アパホテルのディナー10%オフ

いずれにしてもエポスカードを持っておくとアパホテルがかなり有利になります。ちなみに、エポスカードのカードであれば上記はすべて優待対象です。

 

宿泊料金を抑えるためにアパホテルを利用するなら選択肢の一つと考えるべき

アパホテルはここまで紹介したように良くも悪くも価格が変動しています。なので、良いタイミングだとお安く宿泊できますが、需要が多い時期だと、どこの高級ホテル?と言いたくなるような価格が提示されます。そうした重要で価格を買えない東横インなどと比べると対照的ですね。

ですから、常にどのような時もアパホテルという宿の選び方ではなく、出張や旅行が決まったら宿泊料金をチェックして、他と比較して有利であれあ活用するという方法がお勧めです。閑散期なら東横インなどよりも安く泊まれる可能性がありますし、需要期なら高いから泊まらないという合理的な選択をすればいいだけです。

 

以上、アパホテルにお得に安く宿泊する方法についてまとめてみました。

Pocket

同じカテゴリーの人気記事 ベスト10

おすすめ記事

 

関連記事

この記事を読んでいる人はこの記事も読んでいます。  

twitterで更新通知

更新は下記のアカウントでツイートしているのでぜひフォローしてください。

PAGE TOP